カボチャの収穫

投稿日:2012年07月18日(水) 13時20分 by eo カテゴリー:家庭菜園, 植物の話し.

 

 

庭から勝手に生えてきた、カボチャが良い大きさになったので収穫しました(笑)。

売っているくらいの大きさになりました。

 若干、色が薄い?ような気もしますが、まぁその方が、皮も柔らかくて、美味しくいただけるのでは?・・・ということで・・・(そうでもなかったです(汗))

 こんなカンジ(笑)。

・・・切ってみると・・・・!・・あぁ~あ、やっぱり、まだ早かったカンジ、マンマンですね(汗)。

・・・さて、肝心の味ですが、やっぱり、若い?感じで、あんまり味がしませんでした(汗)。芋?みたいな感じ。皮はやっぱり柔らかかったけど、肝心の見の方に味がないので、そのメリットもあんまり意味を成しません(笑)。

ウリ系は収穫難しいですね。なにかセオリーとかあるのかな~?。いぜんスイカを育てた時、さすがにもういいでしょう・・・と思って、喜び勇んで収穫して、割ってみたら、ぎゃ~!ぜんぜん白い!(泣)・・・ということがあったのですが、(その時の様子↓)

http://inakatime.com/archives/263.html 

なかなか収穫が難しいですね。採ってから追熟させるのかな~?

・・・なるほど、ちょっと調べてみたら、果柄(ヘタの部分)が、ちょっと”コルク化”して、ヒビが入ったくらい・・・がいいらしい。

そう考えると、ヘタはまだまだミズミズしい感じだったので、やっぱり早かったんだな~・・・(汗)。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ

 

 

 


コメントをどうぞ!

CAPTCHA