庭の木と蕗の煮物

投稿日:2009年04月21日(火) 14時47分 by tuma カテゴリー:家庭菜園, 田舎暮らしの日常, 田舎暮らしの自然.

 

 

庭の果樹が大分春めいてきました。
今の家は、先代の老夫婦が庭に果樹を沢山植えていたため住んだその年から沢山の恩恵を受けています。枇杷、梅、柿、柚子、キウイ・・・イチジクは私が知らずに切っちゃったんですが・・・^^;
ビワは2階ほどの高さになっている巨木で物凄く沢山実をつけます。
秋に高さを半分ほどに切ってしまったのですが、今年も良い感じに実をつけてくれそうです。
CIMG4707.jpg
コレはキウイです。毎年ぐんぐん伸びるので、越してきた時は根元から50cmほどの所でばっさり切られていた木もすっかり棚が出来ちゃうほどになりました。気を抜くとすぐに屋根に行っちゃうので要注意で管理が大変なのですが、去年は大きな袋に2つでも入りきらないくらい取れたので、頑張って管理しないとです。
CIMG4713.jpg
コレはクレマチスの蕾です。もう少しで咲くかな~??
この花はすでに自生していて。季節になると勝手に出てきて花を咲かせてくれます^^
CIMG4710.jpg
そしてコレは昨日の夕食です。
冷凍してあった鶏そぼろと蕗の煮物、夫も風邪っぽいので体を温めるように作ったニラタマニンニクスープです。
CIMG4867.jpg
鶏そぼろ丼は卵を少し甘めに味を付けてそぼろ状にしたものと、茹でておいた春菊をバターと塩コショウで炒めたものを乗せました。タマには春菊を全部避けられました・・・。私も子供の頃春菊キライだったもんなぁ^^;
f2564041.jpeg
蕗の煮物はお向かいさんのご実家から頂いたもの!!
少し甘辛く煮てあるのでご飯が進みます。
CIMG4873.jpg
ニラタマにんにくスープは、体が温まるしパワーも付くので飲むとちょっと調子がよくなるそうです。昨日も今日も鍋一杯作りました。
作り方はにんにくと葱をごま油で少しだけ焦げ目が付く程度炒め、鶏がらスープと牛スープ(牛ダシタ)を入れます。葱が煮えたらニラを1cm程度に刻んだものを加え、塩コショウ、醤油で味を整えます。溶き卵を流しいれ、最後にラー油とごま油を数的たらして出来上がり!!
風邪の時だけじゃなく疲れた時にも効くスープですよ~(*^_^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ

 

 

 


コメントをどうぞ!

CAPTCHA