椎茸が収穫できました!

投稿日:2009年12月11日(金) 15時07分 by eo カテゴリー:家庭菜園.

 

 

家庭菜園?とはちょっと違うような気もしますが(笑)、庭に置いてある椎茸栽培のホダ木から、今さらながら?いい感じで出てきています。

↑これはまだ、ベビーサイズですね。

これはもう、収穫間近ってところですね~。昨日もテンプラで食べましたが、めっちゃめっちゃ美味かった!です!!最高ですね。

シイタケ栽培は、文字通り「椎の木」などの広葉樹の幹に、ドリルなどで5~7mmくらい?の穴を開けて、ホームセンターなどで春?(だったっけ?)などに売っている、椎茸の菌が染み込ませてあるクサビ?コマ?のようなものを買ってきて、開けた穴に、トンカチなどで打ち込んで行きます。

木が生木だと、椎茸が出てくるまでは2年ほどかかるようです。我が家でも、二年め以降の春と秋に出てきました。もう3年目?くらいなので、そろそろ終わりでしょうね。今年はもうすっかり諦めていましたが、今になって出てきました。

・・・ん~・・・この、DIY的なシイタケ栽培って・・・どうなんでしょう?ぶっちゃけ言えば、私は多分二度とやりません(笑)。

田舎のひろ~~い家で、ホダギもいつでもすぐに手に入る(かつ、エンジンチェーンソーも立派なドリルも持っている)という状況以外では、”合わな過ぎ”な気がします(笑)。

まず、ドリルでの穴あけ、トンカチで打ち込むのもけっこう(というかムチャクチャ大変でした)、さらにそもそも、木を用意するのがメチャメチャ大変でした(腰を痛めました(泣))

さらに、トンカチで打ち込む”コマ”がけっこう高価です。・・・の割には、思ったより採れません・・・・さらに、狭い家には、かなり邪魔です(笑)。

そういった様々な理由から、あぁこれは、まったく合わないな・・・と。思います。採れると、美味いのは確かだけど、効率悪すぎです(笑)。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ

 

 

 


コメントをどうぞ!

CAPTCHA