八鶴湖があられもない姿に・・・(汗)

投稿日:2013年05月31日(金) 09時45分 by eo カテゴリー:地元の話, 田舎暮らしの日常.

 

 

近所の八鶴湖なんですが、土砂の流入?があるみたいで、放っておくと埋まっちゃうのかな?

水を抜いて浚渫しています。

八鶴湖浚渫 (1)

こんなかんじで、あられもない姿に・・・(泣)・・・

八鶴湖浚渫 (2)

 

GWが終わってからこの工事始まったから、もう25日くらい?経つんだけど、それだけの時間が経つと、あらわになったなった湖底も微妙に草原になっちゃうんですね。雑草、恐るべし(笑)

ニューヨークのマンハッタンですら、一万年もすると、草原になっちゃうんですってね。

コンクリートの構造物なんて、所詮100年くらい?しか持たないし、1000年もすれば、だんだん自然と崩れて行くんでしょうし、鉄筋も鉄ですからね。錆びて自然に帰りますよね。

それから風雨にさらされ続ければ、まぁ確かに、1万年後は、なーんも残ってない・・・ってのも、頷ける。

・・・25日で、これですからね(笑)

なんとなく、そんなようなことを思い出した。

自然のパワーには、かないませんね~~。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ

 

 

 


コメントをどうぞ!

CAPTCHA