手作りソーセージ第二段!スモークもちゃんとやったった!w

投稿日:2013年10月11日(金) 21時44分 by eo カテゴリー:DIY, アウトドア!, 食べ物の話.

 

 

前回の手作りソーセージの時は”セージ”が無かったので、今回はちゃんと買ってきました。

・・・と思ったら、かなり粒が大きい状態のものだったので(それしか売ってなかった)・・

・・・徳川家康ばりに、ゴリゴリとやって、粉に・・・(笑)

・・・一方、今回はちゃんとスモークをやってみっかーーってことで、スモーカーの準備。

いつもは熱燻しかやらないので(熱い温度で素材に火も通してしまう燻製方法)、急遽、ダンボールスモーカーを作って、温燻(火を通すまでの温度ではない温度での燻製)の用意。

amazonの箱が、カセットコンロにぴったり!

・・・と思ったら、別にそこらにあったダンボールが、今作ったスモーカーのフタにぴったりのサイズで笑ったwww

計って作ったがごとく!ジャストフィット。クリアランスばっちりw

さてさて、スモークチップは手持ちのサクラ、ヒッコリーのどっちにするか。

ぶっちゃけ、私にはイマイチ違いが分かりません(汗)

若干、ヒッコリーの方がキツイ?ような気もしますが・・・、木の種類云々の前に、スモークを濃くつけるか(より色を濃くつけるか)薄くつけるか・・・によると思うのですが・・・(汗)・・・、どーなんでしょう。

ちなみに、濃ぃいくしちゃうと(・・・濃いか薄いかは、スモークチップの多さ、煙の多さ、時間の長さです)、苦くってあんまり美味しくないです。

サクラと、ヒッコリーと、どっちが何にお勧めなのか?・・・について、パッケージにも、両方とも、肉、魚、なんでもOK!みたいな書き方しかしてないし(笑)

まぁ、好きづき・・・またはコダワリ?ってことなんでしょうね~。

(今回は、ヒッコリーにしました)

長女も興味津々(笑)

さて、常備してある針金を使って、こんなエエカゲンなS字パーツを作って・・・

さくっと!こんなカンジ。コンロの上には、昔使ってたコッフェルの蓋。

さてさて、一方肝心のソーセージ作りは、さすがに二回目ともなると慣れたもので、ほとんどの作業を女房殿がいつの間にか一人でやってくれていました。

ニュルニュルと出す、この工程だけ、一人だと大変なので助太刀(笑)。

(ソーセージ作りについては、前回とあんまり変わらないので、そちらをご参照下さい(笑)・・・しかし今回は、ラードをちょっと入れてみたり、上記のセージを入れてみたりと、味付けは若干変えています・・・)

さて、スモークチップをスタンバイ!

どどーーん!と完成したソーセージ。キレイですね~。

羊腸に入り切らず余った分は、前回同様、サランラップを使って皮なしソーセージにします。

さてさて、音燻では40度程度の温度・・・とのことなので、温度計まで準備(笑)

皮なしソーセージも出来上がりました~!

いよいよ、スモーカーにソーセージをセット!

次女もやってきて、興味津々(笑)

着火~!すぐにモクモクと煙が出てきます。

蓋に、ドライバーで穴を開けて、温度計を入れてみる。

こんな状態。あんまり写真には写りませんが、けっこうモクモクです(汗)

・・・さてさて、この”温燻”ってのは、けっこう難しいですね(汗)

・・・40度・・・って(汗)、あんまり深く考えていませんでしたが、これだけの小さい体積の中で火をつけるんですから、考えてみれば、40度なんて、無理無理じゃん!!(汗)

・・・あっという間に、温度計は、90度とか・・・・(汗)・・・・(笑)

・・・こりゃあまいった!ということで、火を消してみたり、またつけてみたり・・・

それから、けっこうチップに炎がついちゃうんですよね~。これが参った。

さらに、チップに炎が点いちゃうと、なんせスモーカーがダンボールですので、けっこう危険ですよ(汗)。そこそこ消火に焦ります(笑)

炎が上がっちゃうと、直火ソーセージ焼き!になっちゃうし(それはそれで美味いかも知れないけど今回は趣旨が違う(笑))、なんせ危ないので・・・

自信の無い方はやらない方が無難です(汗)

やっぱり、温燻とか冷燻などをするには、スモークチップでなく、ジワジワと自分に火が点く、スモークウッド?じゃなきゃダメなのかもー。

(または、デッカイ大掛かりなスモーカーを使うかですかねーー)

そんなこんなで、ダマシダマシなんとかいい感じに色がつくくらいまでスモークしたのですが・・・、温燻のつもりが、けっこうな高い温度になってしまったので、図らずもボチボチ火が通ってしまっています(汗)。まぁ別に良さそうですけど・・・

何はともあれ、見た目と香りは、めっちゃイイカンジ~!

その後、フライパンで焦げ目を少しつける程度に焼いて、皮なしソーセージも出来上がって、何とか完成~!

一回目よりははるかに効率よく、早く出来ました(笑)

女房殿がナンを焼いたので、ナンサンドです~!

ピクルスも登場して、こんなカンジ~!粒マスタードも最高ですね~w

味は最高でしたよ~。子供らの食いつきもめっちゃ良かったので、どうやらちゃんと美味かったみたいです(笑)。よかったよかった。

・・・ただ、細かなことを言うと・・・

今回は、スモークのやり方がイマイチしっくりこず、中の肉の火の通り方が、いまいちプリプリとならなかったことと・・・

前回は、皮を用意する時点で絡まってしまって苦労したせいか(めっちゃ時間が経ってしまった)、なんだか皮がめちゃめちゃ薄かったのですが・・・

今回は、皮の薄さ?強度?は普通に感じたのですが、何故かパリ!っとは切れないで、ちょっとだけ、にゅ~~っと伸びて、歯で切りづらい?みたいな食感でした(汗)

・・・要するに、皮についても”火の通し方”の問題のような気もするんですが・・・

ソーセージ、当たり前ですが、やっぱり奥が深いですね~・・・(笑)

(・・・皮をパリ!っとさせるには、市販の商品ではリン酸塩を使うとか、いろいろ添加物?とかあるみたいですけど・・・(汗))

・・・まぁ、何はともあれ・・・

一回目は、どーなることか?!と思ったけど、二回目となるとだいぶ慣れたもので、けっこうスムーズに作業ができるものなので、BBQなどイベントの時も楽しいかも!お勧めです~!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ

 

 

 


コメントをどうぞ!

CAPTCHA