12月, 2009 Archive

CANON MP490というプリンターを買いました

投稿日:2009年12月28日(月) 19時03分 by eo カテゴリー:その他.

申し訳ありませんが、私は年賀状等は大の苦手で・・・(汗)・・・まぁ、大人気ないと言われようと何だろうと、ぶっちゃけ言えば、嫌いなものは嫌いなので、まったく一枚も送らないのですが・・・(笑)

女房殿が年賀状を作るのに、いい加減我が家のプリンターは古くてボロイので、プリンターを買いました。

CANON MP490というやつです。一応複合機ですが、8380円也。安っ!最近ではもうプリンターって、メチャメチャ安いですよね。昔から考えると、ホント驚きです。

CANON MP490を買いました

こんな感じ。箱から出して、電源を入れました。

キャノンMP490の液晶画面

ちっこいながらも液晶がついています。

我が家の使い方では、SDなどのカードから直接プリントアウト・・・みたいな使い方はおそらく皆無で、全てPCを通しての作業になるような気がしますので、液晶すらついていないMP270も考えましたが、ほっとんど値段が変わらないので、一応MP490にしておきました(笑)。

廉価機ですが、まったく問題ないでしょう。そもそもプリンターって、私の仕事ではメチャメチャ使用頻度低いし、子供の写真?などをプリントアウトして保存・・・ということもまったくしないので、エントリー機でぜんぜん良いです。

CANON MP490のインク

付属のインクです。

MP490 インク キャノンMP490のインク

するりとすべる様にフィットして入っていきました。いい感じです。そしてパチ!っと閉めます。

canon MP490 ドライバーのインストール

付属のCDから、ドライバー等をインストールです。入れませんが、OCRソフトが付いているみたいですね~。いつか使えるかも。

OCRソフトとは、”紙の上の文章”から、文字を認識して、PC上のテキストに変換してくれるためのソフトです。

これは、場面によってはメチャメチャ便利です。例えば、私の場合などは、膨大な原稿を紙で貰ったとします。それらを手入力ではなく、スキャナで取り込んで、ちょちょいでテキストに変換・・・ということが出来るわけです。

・・・まぁそうは言っても、ちゃんとしたプリントアウトの原稿で、かつキレイにプリントアウトされたものでないと、読み取りは中々厳しいのですが、まぁそれでも「使える!」・・・という場面は無くはないです。

さて、MP490の使い勝手ですが・・・、さっそく年賀状のプリントアウトをしましたが・・・普通です(笑)。

まぁプリンターなんて、そんなもんでしょう?

ちゃんと官製はがきの年賀状で、インクジェット紙なのに、思ったより写真キレイじゃないな~・・・という感じです(笑)。

まぁフォトペーパー?光沢紙?(まったく興味ないので、ぜんぜん詳しくありません)などではないから?なのでしょうけど・・・。

まぁ何はともあれ、女房殿は年賀状が出来て喜んでいるので良しとしましょう。

これで電源切ったら、次に使うのは、いつだんだろうか?・・・というかんじ。やれやれ(笑)。