7月, 2011 Archive

伸びすぎた庭木を剪定

投稿日:2011年07月29日(金) 11時14分 by eo カテゴリー:その他.

我が家の猫の額ほどの庭には、果樹などが数本植わっているのですが、放っておくと数年でメッチャ伸びます(泣)。

そのままにしておくと、庭が暗いカンジにもなってしまいますし、色々不都合もありますので、数年おきにばっさりと剪定します。

久しぶりに登場。リョービの電動チェーンソーです。かなりコンパクトです。買って直ぐはけっこう良い切れ味だったのですが、調子に乗って色々なものを切っていたら、あっという間に切れ味が悪くなってしまいました(泣)。交換の刃も売っていると思いますが。とりあえず、そこまでも使わないので・・・。

あくまでも、我が家の庭での作業を前提に考えていましたので、エンジンではなくあえて電動のものにしてみました。

まぁ、ガソリンの用意は面倒だし、電動でもパワーもそれなりにはあるので、これはこれでよかったかな~・・・とは思っています。

ハナモモの木を剪定して伐木を車に載せたあとです。実が!ものすごいことに!・・・しかしハナモモの実って、食べられません(泣)。毎年物凄い数!実がなるんですけど、食べられないんじゃな~・・・単に邪魔になるだけです(食べられない訳じゃないけど、美味しくないので、食用には適さない・・・ということです(泣))

ネットで調べると、果実酒?にするとか若干情報がありますが、果実酒にするにもホワイトリカーとかそれなりにコストもかかりますので、そんな冒険をするなら素直に梅酒つくりますわー(梅も毎年けっこう採れますので)

庭木の剪定って、枝を地面に落とす前は、そんなに量があるように見えないんですが、地面に落とすと、なんだかとたんに、物凄い量に見えるんですよね~(笑)。あっというまに、伐木の山!

柚子の木にカマキリの卵がいくつかついていました。

なるほど、柚子の木は人間も辟易するほど”トゲ”が強烈ですので(ホント、下手すると大怪我にもなりかねないです(汗))鳥などが寄り付かないのでしょうね。虫だちにとってはうってつけの「子育て環境」ということなのかも知れません。

ホント自然ってすごいですよね。カマキリが、トゲはチクっとささって痛いものだから、鳥が来ない・・・なんて認識はしていないだろうに・・・しかし、知っているんですから、不思議です。。。

庭木の剪定はメチャ大変!

投稿日:2011年07月29日(金) 11時12分 by eo カテゴリー:家庭菜園, 植物の話し, 田舎暮らしの日常, 田舎暮らしの自然.

我が家の猫の額ほどの庭には、果樹などが数本植わっているのですが、放っておくと数年でメッチャ伸びます(泣)。

そのままにしておくと、庭が暗いカンジにもなってしまいますし、色々不都合もありますので、数年おきにばっさりと剪定します。

久しぶりに登場。リョービの電動チェーンソーです。かなりコンパクトです。買って直ぐはけっこう良い切れ味だったのですが、調子に乗って色々なものを切っていたら、あっという間に切れ味が悪くなってしまいました(泣)。交換の刃も売っていると思いますが。とりあえず、そこまでも使わないので・・・。

あくまでも、我が家の庭での作業を前提に考えていましたので、エンジンではなくあえて電動のものにしてみました。

まぁ、ガソリンの用意は面倒だし、電動でもパワーもそれなりにはあるので、これはこれでよかったかな~・・・とは思っています。

ハナモモの木を剪定して伐木を車に載せたあとです。実が!ものすごいことに!・・・しかしハナモモの実って、食べられません(泣)。毎年物凄い数!実がなるんですけど、食べられないんじゃな~・・・単に邪魔になるだけです(食べられない訳じゃないけど、美味しくないので、食用には適さない・・・ということです(泣))

ネットで調べると、果実酒?にするとか若干情報がありますが、果実酒にするにもホワイトリカーとかそれなりにコストもかかりますので、そんな冒険をするなら素直に梅酒つくりますわー(梅も毎年けっこう採れますので)

庭木の剪定って、枝を地面に落とす前は、そんなに量があるように見えないんですが、地面に落とすと、なんだかとたんに、物凄い量に見えるんですよね~(笑)。あっというまに、伐木の山!

柚子の木にカマキリの卵がいくつかついていました。

なるほど、柚子の木は人間も辟易するほど”トゲ”が強烈ですので(ホント、下手すると大怪我にもなりかねないです(汗))鳥などが寄り付かないのでしょうね。虫だちにとってはうってつけの「子育て環境」ということなのかも知れません。

ホント自然ってすごいですよね。カマキリが、トゲはチクっとささって痛いものだから、鳥が来ない・・・なんて認識はしていないだろうに・・・しかし、知っているんですから、不思議です。。。

ゴーヤーの実がついてきました!

投稿日:2011年07月28日(木) 01時32分 by eo カテゴリー:家庭菜園.

先日、なかなか実がつかないな~・・・と書いたゴーヤーですが、やっとボチボチ着いてきました!嬉しいものですね(笑)。

けっこう大きく?見えますが、まだまだ10cmくらいです。

こちらはもうちょっと小さい。

その他にも2つくらい、ちいさーーいの着いていました。収穫が楽しみです!

ザリガニ釣り!

投稿日:2011年07月27日(水) 09時58分 by eo カテゴリー:遊びに行った!.

近所の用水路で、子供とザリ釣りです(笑)。

?交代でなく、専用の”竿”を作ったやったら、嬉しそうです(笑)。まぁ竿といっても、お約束のタコ糸にスルメイカ。そして竹ですが。

?こんなカンジのところ。ここが一級ポイント(笑)。爆釣です。

?ザリガニ、見えます(笑)。

?釣れましたー。いわゆるマッカチン!

その後も、完全フルサイズ?!というくらい、巨大なマッカチンが釣れました。

子供の頃は、東京の石神井公園とか荒川の河川敷内の池とかでザリ釣りをしたものですが、これだけ巨大なマッカチンが釣れようものなら、そりゃあもう大ニュース!だったと思います。それほど立派なマッカチンです(笑)。こんなのは、なかなか居なかった。

田舎の農村では、新鮮な野菜!とか、贅沢で美味しいものを何気にいろいろ食べています。

ザリガニも・・・いいもの沢山食べてるのだと思います(笑)。立派なおたまじゃくしとか沢山いたし。

鶏が極小の変な卵を産みました

投稿日:2011年07月27日(水) 09時41分 by eo カテゴリー:ニワトリの話し, 田舎暮らしの日常, 田舎暮らしの自然, 食べ物の話.

左も、ウズラの卵でなく、鶏が産みました(汗)。小さい!なんじゃこりゃ!

最近、だいぶ歳をとってきて、産卵数が少なくなってきた我が家の鶏(二匹)ですが、やっぱり歳なのかな~(現在3歳ちょっと)

庭の家庭菜園がグングンと・・・

投稿日:2011年07月21日(木) 11時58分 by eo カテゴリー:その他.

モロヘイヤです。直播にすると育ちすぎちゃって邪魔?なので(笑)、プランターにしてみました。天ぷらにするとモチモチして美味いんですよ~。

?こちらはバジルです。キレイな色ですね~。ブログ用のちょい撮影専用のカメラ代わりにしている、数年前の500万画素の携帯のカメラとは思えない、いい発色ですね(笑)。

バジルはあつ~い気候が好きみたいで、これくらいの時期になると、急にグングン伸びますよね。

?こちらはピーマンです。ピーマンもあっついのが好きみたいで、最近やっと元気満々になりだしました。今のところ、実のつきが悪いけど(泣)

夏野菜がグングンと・・・

投稿日:2011年07月21日(木) 11時19分 by eo カテゴリー:家庭菜園.

台風6号のおかげ?で、久しぶりに雨も降ったので(千葉は思ったより雨も風もそんなに強くは無く拍子抜けです)庭の家庭菜園の夏野菜たちは元気いっぱいです。

夏野菜?ではありませんが、夏の定番ハーブのバジルです。バジルはやっぱりある程度の気温がないと全然育ちませんよね。あつ~い夏になってくると、急にぐ~んと伸び始めますよね。バジルは大好きなので、いっつも、一年中あれば良いのに・・・などと思います。。。

こちらはピーマン。ピーマンも熱い温度が好きですよね。熱くなってくるとぐーんと伸びますよね。・・・今年のは、伸びている割には実のつきが悪いですが(リン酸不足??)

こちらはプランターでのモロヘイヤ。モロヘイヤは、そんなには食べない(笑)割には、育てるとどんどん育って大きすぎて邪魔だ~!といつもなるので、プランターでもやってみました。これとは別に、直播もやってはみましたが、こっちのプランターの方が日当たりが良いせいか成長が良いです。

ゴーヤーの実がつかない

投稿日:2011年07月20日(水) 13時52分 by eo カテゴリー:家庭菜園.

絶好調にグングンとツルを伸ばしているゴーヤーですが、ツルの成長の割には実がつかないな~・・・と思ってちょっと調べてみると、一株だけなどの場合には、雄花を手で取って人工授粉したりしないと、あまり実はつかないみたいですね~(泣)。

げげげ!と言うカンジ。ぶっちゃけ面倒くさい(汗)。ズッキーニの時も、同じように”そういうこと”らしいので、そんなようなことをやったけど、苦労の割にはあんまり上手くいかなかった・・・という記憶がよみがえります(笑)。

ゴーヤーって、けっこう簡単に出来る?ような気がしていましたが(勝手なイメージです)そうでもないのですね~。けっこうな数の株数をそろえて、受粉してくれるハチなどの虫・・・などなど、いろいろな条件がそろって、はじめてちゃんと収穫できる・・・まぁ、考えてみれば、そりゃそうか・・・。

・・・そういえば、2シーズン前くらいのキュウリが大量に取れたのは”大量な株数があったからちゃんと受粉した”から・・・。そう考えると合点がいく。

などほど、そう考えると、だから、この辺のおばあちゃん達は、キュウリ、ナスなどを、食べきれもしないほどの株数を植えるのか~(そもそも、けっこうな株数がそろっていないと受粉がちゃんとされず、ちゃんと着果しないから・・・)・・・と、タダの家庭菜園といえども、”やってみて初めてわかること”ってのが、ほんと多い。

当たり前なんだけど、奥が深いわ~。

とりあえず、多分受粉成功している・・・と思われる実を、初めてひとつ発見!大きさ4cmくらいかな~。

で、多分こっちは、受粉に失敗したパターンの雌花。大きささ2cmくらいのままで、もうしぼみ始めていて黄色くなりかけています。

今後は、雌花を見つけ次第、一応人口受粉してみますかね~。

ゴーヤーの赤ちゃん

投稿日:2011年07月06日(水) 12時08分 by eo カテゴリー:家庭菜園.

ゴーヤーがやっと雌花をつけました。ゴーヤーの赤ちゃんです。まだ2cmくらい?

この後、テキトーに鶏糞とかやっちゃったら、もしかしたら肥料やけしたかも(泣)。やたら株全体が元気無くなっちゃいました(泣)。どーしよー(慌)。水バンバンやったりすれば良いのだろうか・・・・(汗)・・・

なんとか初キュウリも着果してくれました。ちょっと日当たりの悪いところで作ってるので、育ち悪い&形もアンバランスですが・・・(汗)・・・

夏野菜は、たっぷり取れると嬉しいですよね。今年も、そうなることを願っております。

色々な色のアジサイの花

投稿日:2011年07月04日(月) 00時11分 by eo カテゴリー:我が子.

先日、庭に出て家庭菜園をいじっていると、子供らがその辺にあるアジサイを採って来て(汗)、とても色彩がキレイだったので、ちょっとまってて!と慌ててコンデジ代わりにしている携帯を部屋の中に取りにいきました(笑)。

分かりづらいですが、淡い色で、薄い緑っぽい色と、紫っぽい色と、ピンクを持っています。

?次女も、長女のマネをしてとってきたようですが、グチャグチャにしちゃってます(汗)

?なかなかいい感じに写真を撮らせてくれません。姉妹で花が写っている写真を・・・と思っていましたが、あっち向いたりこっち向いたりで(汗)、無理です。そんな訳で、上のように一人ずつ撮れば、それなりに撮れることに気がつきました(笑)。やれやれです。。。