» 田舎暮らし物件探しの旅1



機会があれば伊豆に行っていました

千葉か伊豆か」で散々触れていますので、ここでは詳細は省きますが、釣りが好きな私としては、山も欲しいけど、やっぱり近くに海が欲しい・・・ということで、はじめは「伊豆での田舎暮らし」というイメージだったので、ちょくちょく伊豆に行っていました。遊びがてら伊豆に行って、事前に調べた不動産屋さんや物件などを見て回ったりしていました。

車は軽自動車の1BOXなのですが、狭いながらも当時の彼女(今の女房殿)と一緒に、車中泊をしながら行ったりもしました。伊豆半島のほぼ最南端の弓ヶ浜の駐車場などは、車中泊(Pキャン・パーキングキャンプなんて言いますね)には最高です。

けっこうキレイなトイレもあるし、水道もあるし。キャンピングカーなんて持っていたら100点でしょうね。恐らく田舎過ぎて、珍走団(別名ボウソウゾク)も多分居ないだろうし(少なくとも私は会ったことがありません)。。。

・・・しかし、そうやって伊豆に通ううちに「ちょっと伊豆はイマイチかも・・・」と思うようになり、何となく千葉を見てみる気になりました。

そして、散々千葉を調べ上げて、行ってみたい場所・街や見てみたい物件などをリストアップして、千葉へ物件探しの旅に出ました(そんな大げさなものではなく、2泊か3泊か?くらいのものですが・・・)。

詳しくは「千葉か伊豆か」で書いていますが、この千葉田舎暮らし物件探しの旅で、一発で千葉に傾きました。

この旅から帰ってから以降は、ネットでの田舎暮らし物件探しは、千葉ばっかりになります。

不動産探しは大変ですよね・・・

いくら田舎暮らしがしたくても、住む場所が決まらなければ何も始まりません。しかし、賃貸であっても買うにしても、なかなかタイミングよく、良い物件に出会えるものでもありません。さらに、不動産を買う場合には、大きな買い物ですので当然気軽に買うわけにも行きません。

買ってしまった挙句、万が一ご近所と上手くいかなかった・・・なんてことになっても、なかなか引っ越せるものでもありませんし(我が家はそんなことはありませんでしたが)それなら、賃貸の一軒家でも借りて、しばらくそこに住んでみて、地域に溶け込めれば、地元ならではの情報などもあるんじゃないか?・・・ということで、賃貸物件も考えました。(賃貸物件で良い物も、なかなか無いですが、市原あたりの市街地で妥協して、そこで数年?でも住んで、一生住めるような物件をちょくちょく探しに出かける・・・ってのもありなんじゃないか?・・・などとも思っていました・・・・。)


■(前のページ)‹‹ 田舎暮らしをほぼ決意 田舎暮らし物件探しの旅2 ››(次のページ)■

Edit Page