» 千葉にした理由3



それでは早速、千葉の地形はどうでしょうか?

g2

(※ここにも書いておきましょう。以下はGOOGLE様からお借りしてきた、グーグルアースでの千葉の画像です。使ったらマズイかな?リンクしたから許してくれるかな?(笑))

う~ん。真ん中から下の真ん中付近には山もあって・・・(私は、山があることそのものが嫌・ダメなのではなくて、もちろん山は、それはそれで欲しいのだけれども、多すぎる・そればっかり!だと生活するには辛い・・・というスタンスです。)北に行くにしたがって、平野っぽくなっていきますよね?

これが、私が千葉で田舎暮らしをするにあたっては「バランスが良い!」・・・と、何度も申し上げている真髄ですね。

千葉での田舎暮らしでは、よっぽど「山岳地帯の真ん中」を選ばなければ、ど田舎過ぎてどこへ行くにもメチャ大変だ・・・ということはない・・・ということが、画像からお分かりいただけるかと思います。(そうだとしても、所詮最高標高で408mです(笑))

下の方で言えば、「館山市」と「鴨川市」の存在が秀逸(笑)なんですよね。この2市があることによって、南の方の山の中で暮らしていても、ある程度の距離で、「何でもある街」に出られる」ことが出来ます。

何気に勝浦は、地名が有名な割には生活するにはホームセンタすらなく不便かと思われます(大きな店は「スーパーハヤシ」しかありません。知らないだけ?)・・・が、それでも、住んでる場所やニーズに応じて、鴨川、大原、大多喜まで買い物に行くと考えれば全て事足りると思うので、許容範囲内?とも考えれれます。

・・・都会者の勝手なイメージですが、「御宿」とかって、もっと開けているイメージがあったんですよね。ずっと若い頃夏に遊びに行ったら、それこそ物凄い!若者の数でしたから(そのほとんどがナンパ目的?・・・かどうかは知りませんが・・・(笑))。かなり久しぶりに駅前にいって、そ~と~ビックリしました。御宿って、こんなに小さい駅だったのか!!・・・と(笑)。

住んでいる方々には大変失礼ですが、御宿。大きなスーパー・ホームセンター等は、何もありません(コンビニはありますが(汗))。都会者の勝手なイメージ・知名度の割には、そういったものはありませんよ・・・ってことです。(もちろん、勝浦と同じく大原まで行けば何でもありますので、大した問題ではないですが。すぐ近くなので。)でもやっぱりビーチは最高ですよね。やっぱり有名なだけはあります。あれだけの数の車を横付けできるビーチで、かつあれだけ雰囲気が”イイカンジ”なのは、あの辺りでは御宿しかありませんよね。

画像で言うと、そのもうちょっと上の、山がパラパラっと成り始めた辺り・・・

その辺に、私は住んでおります。手前味噌であり主観ですので、ご勘弁頂きたいのですが、私としては、私の「田舎暮らし観」において、最もバランスが取れているところに住むことが出来た!・・・と自負しております。具体的には、長生郡とかいすみ市の辺りです。

では、次では、各論?として、田舎暮らしをするにあたって、長生郡およびいすみ市近辺地域のバランスの良さについて書いた見たいと思います(笑)。


■(前のページ)‹‹ 千葉にした理由2 千葉にした理由4 ››(次のページ)■

Edit Page