» 伊豆にしなかった理由3



伊豆には不動産物件が少ない?!

1,2では、文句・悪口?ばっかりになってしまいましたので、もっと”実質的な”お話しをしませう(笑)。

ネットで伊豆の不動産物件を探していると、とても特徴的なことが分かります。やたら「別荘」が多いのです。

こちらは、「別荘」が欲しいのではなくて、永住・・・つまり田舎暮らしをしたいので、なんかちょっと違う・・・という物件ばっかりなのです。

・・・別に、別荘でも、条件に合うものであるのならば、もちろん特に構わないのですが・・・やれ、温泉利用権(別途120万円)必要です。とか、別荘自治会費月6000円必要です・・・とか、お話にならないものばかりです。そんなのいらね~~!ってカンジですよね?

お、安い780万?・・・とか思って見てみると、北向き傾斜地(実際はほとんど崖)に、ばっちり北向きに立ってて、しかも敷地は全部が傾斜地という名の”崖”(笑)。そこに、ほっそ~い骨組みで、無理やり家を建ててる・・・みたいな物件。多すぎッすよ。伊豆の不動産屋さん(笑)。

そんな家(別荘)、別荘として使うならまだ良いのかも知れないけど、実際住むには、怖くって無理ですよ。地震多発地帯だし(笑)。100万でも買わないし、ましてや管理費?があるのなら、くれても要りません(笑)。

良い物件はネットに載せず(載せなくても売れるから)しょうもない物件のみを載せるそうですが(実際に不動産屋さんに聞きました)そんなことやってても、我々のようなネット世代は食いつきませんよ。行かずに、ネットの情報だけで判断しますから、「物件はそれだけ」・・・と思うと思いますよ。

とにかく、そうじゃないんだよな~、こっちは、普通に暮らしたいだけなので、都会のように直ぐ隣の家!みたいなズラッと並んだ建売はいやだけど、あくまでも、普通の家が、いいんだけどな~・・・。

(また文句っぽくなってきてしまいましたので、話を戻しますと・・・)

無いものは無いのではなかろうか?

・・・つまりは、1と2で書いたことと関連するのですが、そもそも土地が狭く、それぞれの街では住人も少ないので、そもそも「物件が無い!」のだと思います。これは推論ですが、多分間違いないでしょう。

そして更に、別荘ではなく一戸建ての物件があったとしても、土地の狭さ+昔ながらの漁師町の特長?のために、バッチシ隣もお向かいも、後ろも前も家!・・・みたいな物件だったり。

つまり、家があるところには密集してあるので、いわゆる普通の「一戸建て」の物件があったとしても、そういう物件が多いということなのではなかろうか?・・・と。(少なくとも私が調べた範囲では、そんな感じでした)

もちろんわざわざ田舎に行ってまで、そんな環境の家は欲しくないので・・・となると、山の中の不便かつ傾斜地?みたいな別荘物件しかないんだな~(少なくとも、少ないんだな~)という結論に達しました。

しつこいようですが、これは推論ですが、多分間違いないでしょう。

ん~・・・こりゃダメかも?

そんなこんなで、何となく「伊豆もイマイチかもな~・・・」なんて思い始めた頃に、いままで不思議と気にも留めていなかった、「千葉」にでも行ってみるか・・・ということになりました。

そして今度は、極端ですが、千葉の魅力ばかり、発見するんですよね~(笑)。

(「伊豆!」の名誉のために言っておきますが、海と温泉は、伊豆の方が良いです。海のキレイさ魚種の多さは千葉は伊豆に敵わないでしょうし、千葉に温泉は多くはありませんし、あってもショボイです。・・・ん~フォローになってないかな~?でもそれが正直言って、千葉より伊豆の方が良いと思える部分の素直な感想です。それしかありません。・・・晴れた日の西伊豆の富士山は確かにキレイですが、キレイな富士山より生活が大事ですからね~田舎暮らしにおいては・・・(笑))


■(前のページ)‹‹ 伊豆にしなかった理由2 千葉にした理由1 ››(次のページ)■

Edit Page