» 田舎暮らしのデメリット



私としては、今のところデメリットはほとんど感じていません。不平不満を言い出せば、きっとどこに住んでも切が無いのでしょうし・・・。(まぁまだ、3年ほどしか住んでいないせいかも知れませんが・・・・)

あえて挙げるなら・・・・・

確かに、医療機関は少ない・・・

よく言われることですが、確かに医療機関は都会に比べれば少ないです。田舎暮らしを検討するにあたって、この部分がネックになる方は多いのかも知れませんね。

しかし、ん~・・・もともと医者嫌いの私は(汗)、そもそもそんなに病院に行きませんので、今のところは問題とは思っていません(まだ30代だからかも知れませんが・・・(汗))

そうはいっても、わが町には、当然ご老人がたくさん!居ますので、その方々だって、当然、普通に生きている訳ですから・・・。

そんなことを考えていたら、ある意味田舎暮らしなんて、できません!!(笑)

やはり車は必須!ですね

車には、趣味的興味はまったくありませんので、ある意味どうでもよく、無くても構わないのですが・・・やはり無いとなると極めて不便であるのは否めません。

私にはバイクがありますので、バイクだけでも生活できなくは無いのですが、都会と違って、歩きや自転車で買い物に行けるわけではない以上、どうしても買い物はアメリカスタイル(?)のように、一週間に一回で買い溜めスタイルになりますので、ちょっとバイクでは買ったものを運ぶのが面倒です。

それから、まさに今ちょうど妻が臨月で「いつ生まれるか?」というところなのですが、そういった緊急の医療関係?のことを考えると、やはり車は必須であると言えます(汗)

ちなみにやっぱり、車所有率はかなり高いです。お母さんが買い物にちょっと乗る?というニーズも多いので、やはり「軽」が多いですが、3人家族で3台は当たり前。テレビの所有台数じゃないんだからっ!という感じです(笑)

・・・それだけの車を「置ける」というのも、凄いですよね。どこのお宅も駐車スペースは余裕です(笑)。家の前にテキト~に車とめて、あと10台くらい置けるんじゃないの?という庭の広い家も、普通ですから。(羨ましい(笑))

ちょっと話は逸れますが、そんな家が、良い物件に当たれば、2~3000万円くらいでしょうか(多分・・・)。それなのに、頑張れば東京都心まで電車で2時間~2時間半くらい?(夜中なら車で1時間ちょっと?)・・・というこの環境・・・。ホンット、それを「贅沢」と思えるかどうか・・・ですよね~・・・田舎暮らしって。

フレンドリーじゃない人はツライかも?

私も、田舎暮らしを始めるにあたって、やっぱり自治会とか積極的に参加して、消防団も参加したりした方が良いのかな~・・・なんて、漠然と考えていましたが・・・

実際に住んだ所は、思ったよりも都会から引っ越してきた「移住・田舎暮らし組」が多いところでしたので(そうはいっても20年在住とか、そういった方々ですが・・・)こちらが考えているよりは、ぜんぜん閉鎖的では無かったです。

(聞くところによると、同じこの町内でも、やはりディープなところはディープではあるみたいです。具体的にいうと、本当に景色が「トトロの世界みた~~い!」→茅葺屋根の家が、ポツポツとあるような地域?・・・みたいなところは、やはり住民の方々はかなりコアではあるようです。

・・・そんなわけで、私の場合は、たまたまご近所さんに同世代の夫婦が居て、その方の紹介の紹介の・・・というような流れで、田舎暮らし一年目から地元の友達を作ることが出来ましたので、特にそういった「積極的に、こちらから仲良く!」的な気遣いはほとんど無いまま、とても楽しく生活させて頂いています(感謝!)

・・・ただ、その代わり?・・・というわけではありませんが・・・

やはりヘンテコな人は居るし、おいおい・・・(汗)と思うような人も居ますが(まぁどこにでも居ますよね・・・コチラもそう思われているかも知れないし(笑))そういった方々に対しても、誰にでも積極的に明るく挨拶だけはするように心がけてはいます。

・・・それも出来ないくらいの内向的な人でしたら、ちょっと、田舎暮らしは厳しいかも知れませんね~・・・。

田舎は牧歌的ではありながらも、ある意味厳しい自然の中で生き抜いてきた人々ですから(そんな大げさなものでもありませんが・・・(汗))、クセのある(良く言えばオモロイ)人が、都会に比べると多い気がします。

時にはおいおい!と思うような図々しいことをされてしまったり、言われてしまったり・・・そう感じることもあるかも知れません。

しかしまぁ、それでも「嫌い!」とならず、道で会えば明るく元気に笑顔の挨拶でゴリ押し!・・・くらいの気持ちは必要かと思います。

私は、No!という時には絶対にNoと言います。しかも、要件を聞いて何かしらのウザい勧誘などであった場合は、そこそこ近所の人であっても「ごめんなさい、今忙しいのでバタン!(その間3秒)」・・・なんて、ハッキリと玄関を閉めちゃったりすることもあります。だってウザイものはウザイんだも~ん!全然OKでしょう!!

しかしそれでも、後腐れなく、道端でその人に会ったら、気にせず元気に「こんにちわ~!」・・・という感じですね。それで全てはOKではないでしょうか?

・・・ちょっと私のノーテンキさやフレンドリーさも極端?なのかも知れませんが、少なくとも私は、どれだけ閉鎖的な地域に行っても、絶対に地元の方々に溶け込める自信がありますね(笑。どんな自信じゃ?!)。結局は、世界中どこへいっても、良い人も悪い人もいるのかな・・・と、思いますね。いずれにせよ、同じ”人間”でしょう(笑)。。。

・・・・そんな感じで、私にとってはデメリットは、デメリットという程のものでもなく、つまりは、気の持ちよう?だったり、明るく元気に生きていれば、なんとかなるさ~、なんくるないさ~・・・といった程度のことでしかありません・・・・(笑)


■(前のページ)‹‹ 田舎暮らしのメリット 田舎暮らしへの迷い ››(次のページ)■

Edit Page